happy happy!!

May the happiness visit at everyday of my future!

おめでとうとありがとう

 

本来ならこのブログは英語で書くことの練習用に使っているのですが、どうしても今日という日に更新をしたかったので書いています。練習用は後日下書きにでも入れます。

 

A.B.C-Z、5周年おめでとう。

 

2011年12月9日、思いがけずに発表されたデビュー。そして2012年2月1日のデビュー日。

あの頃、5周年をこんな気持ちで迎えるとは思っていませんでした。

もともと飽き性な私はだいたい3年くらいで、(それ自体を嫌いになることはないけれど)一番の楽しみを他に見つけてしまうのです。

なのであの頃も、おめでとうという気持ちで満ち溢れていたものの、心のどこかで「私はそのうち彼らに飽きてしまうんだろうなぁ」と思っていました。

それが1年経ち2年経ち、あれよあれよという間に5周年。不思議なもので、飽きる気配がありません。

色々あったけれど、A.B.C-Z本人たちへの愛情と希望と、変な話ですけど夢は、未だに5年前と同じように持っています。

飽き性の私が五関さんを生で見て担降りしてからデビューまで約3年ちょっと、そしてそれから5年も経ってしまったことに正直自分が一番びっくりしています。

一度も飽きさせてくれなかった五関晃一という人と、そんな彼が愛してやまないA.B.C-Zというグループが、本当に好きだなと改めて思っています。

言葉にするとすごく恥ずかしくて痛めですけど、本当に純粋に、この5人が好きです。

 

だからこそ幸せになってほしいなって。

 

本人たちが望むような未来を見せてあげられたら、私の夢も終わるのかなと思っています。

でもきっと、彼らは次から次に新しい未来を見つけてこれからも進んでいくから、私の夢は終わらないんだろうなとも思っています。

 

ずっと応援させてくれたA.B.C-Zに、たくさんのおめでとうとありがとう。

そしてこれからもよろしくね。